SLR Photography Lesson 4 - Shutter

1週間 天気ばかり心配していた火曜日の夜。

d0162693_6405366.jpg


BBCの天気予報は見事に外れ - 晴れました。



今日は、ISO(感度)とシャッタースピードについての講習。
この二つの関係と、シャッタースピードがダブリング(2倍)になったら、そのレシオでISO設定もダブルになっていくなどなど。。ちょっと夜8時に数字は見たくなかったけれど、論理も説明されたら、妙に納得(← 本当か?)。

メインに使ったのはTv(Time Value)セッティング。
シャッタースピードをマニュアルで変えてみても、Apertureはカメラが考えて自動で設定されます。ただ、撮る場所によってISOはやっぱり自分で考えて決めないと、先週と同じように友人の顔を真っ黒に塗りつぶすことに。。(汗)

タスクの一つに「階段からジャンプしている人を撮影するのに、どれくらいのスピードがシャープにぼけずに撮れるか」というのがありました。
「私、先にジャンプするね。」と始めたら、他の人々もやってきて、私 一人でモデル。。。えっ、他の人はやらないの?
散々皆が好きなだけスピードを変えて撮影すること5分。まったく注文が多くて、一体何回階段からジャンプしたことか。。
しかも今日に限ってブーツなんか履いていってしまって大失敗。こんなことならジョギングシューズで行きゃよかったよ。来週は絶対にそうしよう。

d0162693_6575644.jpg


野外での撮影は、半分シャッターを抑えたままで被写体を「同じレベル」「同じスピード」で180度追っかけた写真、というものでした。ここでも、シャッタースピードを変えて撮影することが条件。
外に行く前に、先生が撮ったという幻想的なかっこいい写真を見て、あんな風に撮れる!と勝手にイメージした私達は、ものすごいやる気。
でも現実はそんな甘いものではなかったわ。。(涙)なかなかバックがぼやけて被写体くっきり、とかトレイルになる、って難しくてできないのね。。
良く分かってない私の今日の一番の「幻想的」な写真です。(笑)
ISOーHigh, Speed 0"3, F5.6 だったかな。

先生に「練習よ、練習。家の前でやってみればいいのに。」・・・(沈黙)
家の前でですか。。? そうね、いつかやってみようと思います。ご近所の方が寝静まった時にね。
何事も「案ずるより産むが易し」だもんね。

4週目にもなると、みんな毎週同じ席に座って、自然と実技実践の相手も決まってくるのでだんだんプライベートな事も話すようになります。
今日も外への行き帰りのたった少しの時間だけどおしゃべりができたりして、とても楽しいレッスンでした。こんなにカメラにはまる自分なんて 半年前では考えられなかったけれど、今やこの火曜日は私の週のハイライト。
気持ち良く送り出してくれている家族に感謝しています、本当にありがとう。

「秋の夜 カメラ片手に 車追う 気分はまるで 地元パパラッチ」


にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
  いつもありがとうございます。
by thallo | 2010-10-06 07:27 | Photography


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧