青カビ ブルーチーズ

お料理が苦手な人にとって「何が苦痛か」と言うと、ズバリ「初めて作る一品のために、わざわざ材料をそろえにスーパーに出向くこと」。
私もまさに同じ。

d0162693_23151368.jpg


いつも明るく前向きな、金沢にお住まいのtomokoさん
そして彼女を通じてお知り合いになった師匠のmittunさん

可愛らしいイラストが「ぐぐぐ」という笑いと元気をくださるmittunさんが、冷蔵庫の中にあるもので作れる美味しいレシピをご紹介してくださいました。



ブルーチーズとは、牛乳もしくは羊乳をもとに作られ、「青カビ」によって熟成される自然なチーズのこと。
最初にイメージしたのは「真っ青のチーズ」だったけど、それは違って「カビの種類」のことでした。

フランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンザーラ、イングランドのスティルトンが有名です。

イギリスでは、クリスマスの贈り物の代表として「クリスマスバスケット」と称した「お歳暮セット」みたいなものがありますが、このバスケットの中には、ポルトワイン、何種類かのチーズ、チーズのためのクラッカー、ジャム、イギリス風漬物などが入ります。
その中に必ず顔を見せるスティルトン。。。実は苦手です。。
一度会社でいただいて何も知らず持ち帰り、わくわくしてクリスマスの日に開けてその臭いに倒れそうになりました。

イタリア出身のオットは、もちろんブルーチーズで育ったようなもの。
友人が遊びにきても、イタリアへ里帰りしても必ず食卓に登場するこのブルーチーズ。
「お料理の中に入るんならOKなのにねぇ~」と思っていたところでtomokoさんがご紹介していたのが、mittunさんの「ジャガイモとブルーチーズのアンチョビソテー」

mittunさんのレシピではソーセージも使っていますが、この日は我家にはソーセージもゴルゴンザーラもなくて(無いモノだらけだよ。汗)、代わりにドルチェ・ラッテ(ゴルゴンザーラよりも軽い青カビソフトチーズ)が入り、シンプルに「ベジタブルのみ」で作ってみました。

d0162693_19502483.jpg


お昼に自分のために作ったんだけど、夜帰宅したオットが一番喜んでたわ。
今度はきちんとソーセージも入れてみようと思います。チーズとジャガイモの組み合わせは我家でも大好きなコンビですが、ブルーチーズがこんなに活躍してくれるとはビックリ。
tomokoさん、そして開発者のmittunさん、どうもありがとう。

「青カビも フライパンの中 溶け始め 台所に香る ドルチェラッテ」

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
  いつもありがとうございます。
by thallo | 2010-10-17 20:16 | Meal


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧