Royal Engagement

鶏の磯辺巻き揚げ

d0162693_6565558.jpg


最近我家にやってきた新入り(猫)は、鶏ささみ肉で現在ダイエット中。




私の顔を見ては「ふんがぁっ」と言うのが可愛いんだけど、やっぱり優しさに負けてご飯をあげすぎてはダメ。。
人間用には、残ったささみ肉に下味をつけ片栗粉をまぶし、海苔で巻いてあげてみました。
片栗粉は強い味方、中はちゃんと味がついていてふわふわで柔らかいのに、外はパリッ。北海道で片栗粉を発明した人に感謝します。
大人用なら、七味唐辛子をまぶすのがよろしい。。

氷で「ミシッ」と車のドアも凍るか、雨、のどちらかのイギリス。
皆の来ているコートも、心なしか黒とかグレーばっかりに見える。。(気持ち、落ち込みます。。涙)
そんな中での明るいニュースが、ウィリアム王子とケイトの婚約発表。

d0162693_6515936.jpg


先月アフリカにホリデー中 お母様ダイアナ妃の形見のリングを持ち歩き、タイミングをみつけケイトにプロポーズしたウィリアム王子。

「亡くなった母に、この素晴らしい瞬間を一緒に喜んでもらいたかった。」

・・・(沈黙)涙。いや~、泣けるねぇ。こんな事子供に言ってもらえたら親として最高。
大学時代に出会って7年越しのお付き合い。あぁ、家の娘もこんなlong-runのボーイフレンドを見つけてもらいたいもんだ。。(見つけられるかなぁ、母ちゃんは心配。)
このニュースを聞いて、モチロンたくさんの人が喜んだんだけど(私も!) こんな時イギリス人はこんな表現をします。(実際、この日は、たくさん同じ言葉を聞いた)

"How sweet, I am so pleased for that."

sweetの甘さが「可愛らしい」とか「ステキ」とか「優しい」とか色んなニュアンスで使われ、be pleasedが、「嬉しい」「幸せ」「喜ぶ」という使い方をされます。

私も来た時は、日本で出された教科書通りの英語しか話せなかった(いや、全然話せなかったかもしれない、汗)のが、毎日英人の中にどっぷり使っていると、単純な表現よりも、こちらの方が気持ちをこめて相手とコミュニケーションができる、と気がつくことがたくさんあります。
この be pleased もその一つ。ある事が私を喜ばせてくれる、という「あるもの」を与えてくれた「あなた」にも感謝しているわけ。とても気の利いた心使いが気に入っています。
これって、もしかしてイギリスだけなのかな、Liliちゃん、aquaさん、アメリカではどうなのかしら。

結婚式の予定は、来年の夏か秋。
えっ、来年の夏。。? 日本への帰国と日が重なりませんように。。(いつ最終予定が分かるのかしら、早くアナウンスしてほしいもんだ)
モチロン朝一でカメラを持ち、セント・ポールの前に並ぶつもりです。

「灰色空 車が凍った 火曜日の 婚約ニュースは 春色に変わる」

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
  いつもありがとう!
by thallo | 2010-11-18 07:43 | England


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧