Christmas Decorations - Advent Calender

12月になるのを、今か今かと待ちわびていた子供達

d0162693_3172652.jpg


娘もその一人。
クリスマスよりも、「12月1日まであと何日?」と気になって仕方がない。



クリスマスまでのカウント・ダウン。

アドベント期間中に毎日一つずつ窓を開けて行くカレンダーです。
最後の日はクリスマス・イヴ。全部の窓を開け終わった時には そこにクリスマスがやってきた、と教えてくれるカード。

お友達にきいたら、「オリジナルは開けた窓に、素敵な言葉が書いてあったり、クリスマスにまつわる絵だったのよ。」とのこと。
でも最近は、リボリューションありー 時代はチョコレートです。

d0162693_3281391.jpg


毎年娘がいつか飽きてくれるだとうと望むチョコレートホリックの私は、スイス製チョコレートLindt(リンツ)の物を買うのですが、今まで一度ももらえたことがない。。(涙) (そりゃぁ、子供にチョコレートをもらえると思う大人が間違っているかもしれないね。)

毎日開けると違う形と味のチョコレートが出てきて、嬉しそうに食べる娘。
でも我慢できず、さっき食べたのに
「マミー、明日の分なんだけど今日食べてもいい? 明日はスキップして明後日また窓を開けるからさ。」
と聞いてくるんだけど、この約束が果たされたことは一度もない。。。
チョコレートの窓は ドンドン前倒しになり、気がつくとなんと18日くらいにカレンダーは空っぽ。しつこいけど、私は一つも食べてないのに。。。

今年は何年も前から「欲しいな」と思っていたものを購入しました。
ポケットに一つずつチョコレートを入れて、数字を数えながらクリスマスを待ってみよう。。キルティングでできた 壁にかけるアドベントカレンダー。

d0162693_3501545.jpg


今日は昨日よりふぶいた一日でした。
すでに学校を休ませるつもりでいた私は、まるで作家のようにリラックスした格好で仕事を始めた7時半。9時に学校からメールがやってきて
「いよいよ学校の前を通る公共バスも運休となりました。(娘の学校も坂の上)明日は休校です。皆さん、良い週末を。」
そうでしょう、絶対に木曜日まで休ませて金曜日だけ登校させるなんてこと、この国でありえないと思っていたんだよね。明日も自宅待機です。

家で仕事をするって、楽なようで全然楽じゃない。
ついつい「これだけ終わらせてから」と思うと椅子から立とうともしないし、娘の事も放ったらかしだし。それでいて掃除機はかけたくなるし、オンとオフの切り替えが上手にできない私は、ド~ッと疲れてしまいました。
明日こそ、何があっても早めに切り上げて娘と雪だるまを作って遊ぼう。

外出できないから家でテーブルフォトでも、と思っていたら自然光はあっという間になくなり どっぷり夜でした。何事も早めの行動が必要。。

24日までチョコレートが食べれる楽しみができた私のアドベントです。
d0162693_452256.jpg


いつも応援ありがとう!足跡代わりにクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
by thallo | 2010-12-03 04:14 | Culture


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧