Lowlight and night photography - Practical Workshop Vol.3 Millenium Bridge

一度見て、何度も振り返ってその素晴らしさと感動を胸に刻んでおきたい瞬間(とき)。

d0162693_7121895.jpg


今回の撮影場所の中で2番目に楽しみにしていたスポット。(1番目はウェストミンスター)



寒い中の撮影場所もここが最後 - テート・ギャラリーセント・ポールを結ぶミレニアムブリッジ。
いや~、よくみんな頑張った。ここまで来るとみんな足も疲れて(かなり歩いて立ちっぱなし)、手も痛くて(重たいカメラバックと三脚持ち歩き)、無口(寒さと疲れで頭も口も回らない)。

でもキレイなライトアップのセント・ポールを見たら、はっきり言ってそんな事はすべてぶっ飛んだ。。

ここでは私はブライアンのグループにアサインされて、引退された元教師のおじいちゃま達とアドバイスを受けました。
初めて知ったんだけど、ブライアンはblack & White(白黒)のスペシャリスト。(翌々日のフラッシュのコースである男性から聞いた)よってここでのアサインメントもまずはモノクロです。

d0162693_7271683.jpg


う~ん、やっぱり何度見てもセント・ポールってエレガントで美しい。
私は優しいセピア色が好きなのですが、おじいちゃま達に「もっとExposure Compensationを強くして!」とご指摘があり出来上がったこの図。
そうですね、はっきりしていいかもね。(←と言いながらも、まだ譲れない私。←可愛くない、がんこモノ)
d0162693_730413.jpg


d0162693_733150.jpg


夜は橋が水色にライトアップされます。キレイだなぁ。
d0162693_7351027.jpg


そしてやっぱりここはCityの対岸。テート・ギャラリーは金曜は夜の22時までオープンなので会社帰りらしいたくさんのカップル、若者で賑わっていました。
金曜日の夜に、テートの上やOXOタワーの最上階から見る夜景を見ながらのディナー。。。素敵でしょうね。あ~、早く女友達と子育て終了してそんな事してみたいモンだ。(すでに若者ではないですけれど。。)

d0162693_7415258.jpg


スクエア・マイルという小さな場所で、世界中のお金が休みなしに動き続けるCity金融街。
まだ足を洗えていない私ですが すごい所で働いているんだなぁ、としみじみ思う。。でもクリスマスとお正月くらいみんな一斉にお休みしてもいいのに、と文句を言ってみたりする私であった。。

d0162693_7465481.jpg


無事にロンドン・ナイト4か所の撮影場所の写真アップが終わりました。
みなさん色んな意見を本当にありがとう!ニーナ設定の写真の水面が気に入られた方が多かったようですね。私もまた機会を見つけてもう一度撮影に行ってみたいな、と思っています。

さて、実はこの後「おまけ・復習編」があるのです。でもこれは大急ぎではないから、また次回。
三脚の大切さを改めて感じ、頑張って持ち歩いている私。日本帰国の時はどうしよう。。。笑。

いつも応援ありがとう!足跡代わりにクリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村
by thallo | 2011-01-24 07:59 | Photography


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

人気ジャンル

画像一覧