オットの故郷(ふるさと)

故郷(ふるさと)があるっていいもの - 帰って来た時に感じる空気は いつまでも同じであってほしいと思う。

d0162693_653761.jpg


昔からのお気に入りにお店が無くなっていた時ほど 悲しいことはないですか?



オットの故郷Vicenza、北イタリアはヴェネト州にあります。
アンドレア・パラディオの建築物とゴールド・ジュエリーで有名なとてもかわいらしい町は、まだまだ観光客にそんなに発見されていないヴァージニティを感じる。

d0162693_6193259.jpg


ピアッツア(広場)に面したパラディアムと、そのお向かいの建物にはたくさんのブティックが入るのもコンチネンタルらしい。(パリもスペインもとても良く似ている)
カフェの外席に人気があるのも、この太陽の下では納得がいきます。
d0162693_6245158.jpg


必ずバッサージュの上がアーチになっていて、雨でもお買い物が続けられるのもコンチネンタル風。イギリスではなかなか見ることができない建築様式です。
d0162693_6284011.jpg

d0162693_6295634.jpg


町の中には川が流れているのですが、洗濯物がたくさん干されているって知っていながらも、建物の裏側から生活をかい間見る瞬間は、自分でも くすっと笑える幸せな時です。
d0162693_6324520.jpg
d0162693_6332851.jpg

d0162693_719192.jpg


たまに帰る私でも、小さな町なので何がどこにあるか、どのお店に行けば欲しいものが手に入るか把握できるサイズ。そして恐ろしいことに 必ず知り合いにバッタリ出会い、キスと抱擁から始まる長~い会話のお相手をしなければいけない。。。
でも都会の中で 様々な事がめまぐるしく変わっていく毎日よりも、こんな自分たちのペースを大切にできるスローライフも羨ましいな、なんて思える私です。

いよいよ明日はRoyal Wedding!
なんと私は休日出勤。。なぜに。。(涙)
実はケイトさんと彼女のご家族は 今夜は我オフィスのはす向かい30秒の所にあるGoring Hotelに滞在されています。うちの大きな会議室からホテルの周りが警備員と 私の様な 野次馬根性のカメラを持った人々がウロウロしているのを一日中見ていました。
まだウェディングドレスのデザイナー名も発表されていない、たくさんのサプライズがあるウェディング。。どうかお天気が良くなりますように。

いつも応援ありがとう! 足跡代わりにクリックしていただけたらとても嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

おきてがみ
by thallo | 2011-04-29 06:50 | Travel


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧