お茶の博物館 - 静岡県島田市金谷

東海道53次金谷宿

d0162693_17172670.jpg


中学の友達はたくさんこの町から来ていたけれど、訪れたのはおそらく3度目。



「あなたの人生をもう一度やり直せるなら、どの時期に戻りたいですか」 
8年程前の帰国で静岡TVの街頭インタビューで聞かれた時の私の答えは 「絶対に高校時代」。

3月の震災をきっかけに facebookを通して高校時代の友人、先輩、後輩と連絡が取れるようになりました。そこからドンドン和が広がってますます地元静岡が近く感じられ、毎日皆のポストで「地元ネタ」でうけて盛り上がるのが楽しみ、楽しみ。

静岡って、とても良い所なんです。雨の前で曇っているのが本当に残念。そして広角レンズを持ってこなかった自分を恨んだ。。涙
d0162693_17262925.jpg


またまた下調べ、オーガナイズ200%完璧の妹が見つけてきた訪問地は「金谷・お茶の博物館」。
茶畑が一望できる高台にあるこの博物館では、静岡茶のみならず、各国のお茶の歴史と特徴、葉、臭いなどを知ることができます。
この日は、実は父のお墓参りも兼ねていたので 予定していた時間が心配で行きは駅からタクシーを使いましたが、帰りは妹と写真を撮りながら坂をぶらぶらと下りてくる。。。
d0162693_19373129.jpg

d0162693_18593483.jpg


この後は急いで静岡市に戻りお墓参りを済ませ、また大急ぎで東京へ。
なんとも言えない弾丸ツアーで、大好きな静岡市内でお買い物散策ができなかったのが心残り、来年は「絶対に静岡中心滞在型の帰国にしたい」と決意した私です。あぁ、これから冬が来て「静岡おでん」の美味しい季節になるなぁ。そして友人達が載せた日本の食べ物の写真を見ては ため息をつく日が続くのである。。

長い間コメント欄クローズで申し訳ありません。今週末から長期のプロジェクトが始まり、また時間を取るのが難しくなりそうです、明日の講習自体でどのようなスタイルになるか決まると思いますので改めてご連絡いたします。

おきてがみ
by thallo | 2011-09-17 00:08 | Travel


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧