Oil Painting - 油彩画

カメラで彩る油彩画

d0162693_23174817.jpg


コースの課題でもなければ、お花の撮影なんてなかなかしない私が一時期ハマっていたのは「ズーミング」。



先日の「ロンドン・アイ」と「待ち人」も、実は写真コースの課題「時間と光」の提出物。
みんなが撮るであろうポートレートとは違った (と言うよりも、ポートレートが苦手で撮れない、と言った方が正しい。。。汗) 変わった被写体を探していました。
植物のズームは先月写真展でみた某作品がヒントになったのですが、Flickrでもたくさんの人が挑戦しています。オイルペイティングみたいになり、また一味違ったタイプの写真も楽しい。。。

流れ星風に仕上げてみました。
d0162693_23302439.jpg


日中明るい時間帯に撮ると光が入りすぎ、ISOを100まで下げても失敗することが多々。(本当に失敗の連続でした) この写真も 最終的には公園の花壇で頭からジャケットをかぶりなるべく暗い状況にして撮影、傍から見た人々はギョッとしたでしょうね。
課題は全てマニュアル撮影が条件(コンタクトシートにはExifデータを載せなければいけないので、嘘がつけない。。) 今でこそ笑えますが 最初は設定間違えのために涙 と狂気の叫び の連続。

こちらは並木道をシンプルにズーミングのみ、色を少し濃いめに加工してあります。
d0162693_23452085.jpg


私は1枚目と、ここにはないもう一枚の花の流れ星が提出予定でした。
クラスメートも賛成してくれたのに、先生曰く「いや、絶対にChina townにしなさい」との事。。
でもChina Townの写真、そんなに自分でも気に入ったのがあれ一枚しかないんだけど。。しかし曲がらない先生の厳しい一言。
「絶対にあの写真はいいから、あれを基本にシリーズを作って 2週間以内に、そうね4枚はいいのを撮ってきてね。」 - 絶句。
シリーズにするんですか。。。 - 先生がいくつか被写体を提案してくれ、なんとか先週の土曜日に何枚か撮ってきましたが、「もしも」の事を考えてあと3枚は必要。。三脚とともにロンドンを歩く日々は続きます。でも中華街に行けば「肉まんが食べれる」と思うと気持ちも軽いかっ。笑

先日の「元気の出る日」のTB企画では、たくさんのTBとコメントをありがとうございます。
初めてコメントをいただいた方々で「前から見ていました」と書いてくださる方も多く、素晴らしい企画を通しての新しい出会いに嬉しい気持ちで一杯です。
「ロンドン・アイ」の写真は、ズーム・イン、アウトでは全く違った仕上がりになるんですよ。
シャッターを長めに開けておきながら(Long Exposure) ちょっと遊んでみる撮影法は面白いこと200%保証付き。日本なら、素敵な夜景もたくさんあると思います。これからのクリスマス・イルミネーションもキレイですよね、三脚と懐中電灯をお忘れなく!

これから年末に向けて私自身の事、娘の事で毎年ながらバタバタしてしまいそうですが (きっと要領が悪いのね。汗)、今回のTB企画で、更新はノンビリでもきちんとしたいなと思いました。
今までも仲良くしてくださっている皆さん、そしてこの機に出会えた皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

p.s. コメントもTBも承認制に戻してあります。

おきてがみ

 
by thallo | 2011-11-09 09:38 | Photography


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧