カテゴリ:Shot( 66 )

Mobility

暗いイギリスの冬もいよいよ終わり ー 気がつけば、もう3月も下旬へ。

スクーターに乗れば渋滞もなく、ひっそり裏道もスイスイと移動できる。。時には車より便利なんでしょうね。
ロンドンに住んでいて感じるのは、使用者はスパニッシュ、イタリアン、フレンチが圧倒的。やっぱりお国柄かも。若い女性がパーマのかかった髪をなびかせて乗っているのを見るのはとてもファッショナブル。

d0162693_2372714.jpg


2月のハーフタームホリデーがついこの間と思っていたら、来週で学校も終わり次にやってくるのはイースター。子供達は、またもや2週間半休暇。休み中だって復習はちゃんとやっていただきますが。。
そして来週末はいよいよヨーロッパも夏時間、1日の中で明るい時間が延びていく一番良い季節がやってきます。
by thallo | 2016-03-19 23:06 | Shot

Good bye Summer ー Car-free street

Car-free, just for pedestrians - 歩行者天国

いつもは忙しくてバスに乗ってもなかなか進まないリージェント・ストリート。
夏の日曜日には、こうしてカーフリーの日がもうけられます。歩行者天国の時は、いつもより道が広くって、距離が短く思います。
d0162693_4472410.jpg


曇り空と雨がだんだん晴れの日より多くなる、この8月後半。
昨日仕事が終わって急いで電車に飛び乗りアーチェリーのトレーニングへ。フィールドに着いたとたんに雨 ー みんなどんどん帰り始めたけれど、私は悔しいから雨の中ちゃんと1時間射ってきました。

朝夕の通勤には薄手のトレンチコートを着ている人がぐっと増えました。かと言えばまだまだノースリーブの人も。。 あー、このギャップが思い切りイギリス、笑。
by thallo | 2015-08-21 04:57 | Shot

Browsing

太陽が出て来るのを待ちこがれる季節 ー まだまだ冬のコートが手放せません。
d0162693_14263777.jpg


毎日仕事が忙しすぎて、文字通り「風の又三郎のように去った三月」でした。
期も変わり、まだまだやる事はあっても一安心、娘の学校も昨日で終わり家族全員イースーター休暇に入りました。

8月以来、長いお休みを全くとっていなくて、3月頭位から「そろそろエネジー切れだな」と自分に何事も噴火しないように自制させ心待ちにしていた11日休暇。
ランチに夜の飲み会に、と誘ってくれた同僚達、愚痴とゴシップを一緒に笑い飛ばしてくれてありがとうー。
この11日間は、会社の存在をさっぱり忘れリセットさせようと思います。

さて、とりあえずは家の掃除Spring Cleaningから。。。。苦笑。
by thallo | 2015-04-03 14:37 | Shot

Water in the garden

Splash in the Autumn light.

月末の怒濤はハームタームとともに去り、今年も残すところ2ヶ月足らず。
久々のカントリーサイド散歩、お庭にある池の噴水の音にはホッとさせられます。

d0162693_4251244.jpg


中学生、そして新学期になって生活のリズムをつかむのに大変で (私は なんたって苦手な弁当作りもノルマだし。。。) 週末は、音楽・宿題・課題に追われる2ヶ月だっただけに 私も気持がリセットできたかも。

2週間休みの後半は、オットと娘は毎日カヤックのコース参加のため北ロンドン郊外まで遠出。
毎年の事なら10月最終週のハーフタームは大雨になるのが常なのですが、お天気にも恵まれ200%大満足だったようです。毎日水浸しの洋服を持って帰って来て、洗濯機を回していた私は、全く楽しくなくて悔しかったんですが。。

いよいよ忙しいコンサートシーズンにも突入、いつもの事ながら さっさと 早く終わってほしい またスケジュールがごっちゃごちゃ。。。
気温は先週とはガラッと変わって急に冷え込むようになりました、勢いで乗り越えられるように風邪を引かないようにきをつけなくちゃ。でも、この冬のクリスピーな冷たさも季節感があっていいんですよね。
by thallo | 2014-11-06 05:27 | Shot

Cool Breeze

Water and reflection. Shadow and breeze.

夕立ち  (なのか単なる大雨なのか、書いている本人もちょっと疑問) と猛暑 (というと日本の皆さんに怒られる33度) の連日、今日は思い切って帰国前の諸々を片付けるためにロンドン市内を行ったり来たりしていました。
d0162693_6473237.jpg


水のある場所、木々の緑の美しさを見るとホッとさせられ、市内にもちょっとした芝のある公園、ベンチのあるスクエア、街路樹があるロンドンでは、そんな場所を通ると尚更その気持を感じます。

現在一人暮らし ー 今日のお夕飯は、一人で天ざるそばを作りました。 (妹とLINEでチャットしていて夕飯はとろろ蕎麦だったと言われ、非常に悔しくなった私です) 冷奴とかトマトサラダとか、そんなものが嬉しくなる毎日です。
帰国で食べるものリスト上位は、鰻と深川めしと妹の住む駅にある裏道ラーメン。。← 私のリスト上位30位は、一位とまったく変わらない優先順位ですけれども。 食べ物の事を考えていれば、きっと暑さも乗り越えられそうだなー。苦笑
by thallo | 2014-07-20 07:02 | Shot

Youth

Brilliant time

最近、若者を見るとついつい「娘はどんなティーンエイジャーになって、どんな人生を歩むんだろう」と考えてしまうこと多し。今年は受験生だったから尚更かな。
d0162693_21565869.jpg


若い時は友達と一緒ならレストランなんか行かなくても、橋の上で作る即席サンドイッチをほおばっておしゃべりできるだけで幸せだと思う。

冬らしい冬がなかった今年の冬。ぽかぽかと春の日が始まりました。これもイギリスではいつどんでん返しになるか、ちょいと分からないでもないが。。
家の中よりも (レンガ作りだし) 外にいる方がダンゼン温かいのだけど、庭で太陽の光を浴びていると風のにおいまで春!
あと2週間で夏時間も始まり、気持ちも陽もどんどん明るくなっていく季節、外での活動が楽しみになりそうです。
by thallo | 2014-03-09 22:08 | Shot

Chatty

Girls talk and Chatterbox

お天気もよくなってきたし、女子がそろえばコーヒー片手におしゃべりは尽きず。外でコーヒーが飲めるなんて、いよいよ温かくなってきた証拠。
d0162693_56678.jpg


いつもこの店は「籠や」なのか「カフェ」なのか悩むのですが、前を通り過ぎるだけ。会社のお昼休みに来るには時間が足りないし、週末に家族とふらっと遊びに来てもここを通り越してB級グルメのブリックレーンへ。。。一度は来てみないとね。

あっと言う間に3月。
少しずつ日が長くなっているのが分かります、一番嬉しいのは 朝運転する時に車のヘッドライトをフルでオンにしなくていいこと。早く夏時間にならないかなー。
今月も公私ともに色んな事がありそうですが、やっと落ち着いた事もあり気持ちは軽くなりそうです。一番ホッとしているのは娘かな、笑。
皆さんも良い週末を。
by thallo | 2014-03-01 05:14 | Shot

motocicletta

Tre motociclette

スクーターって小回りがきいて移動が楽なのよね ー 今日は ちょっと昨日の覚え書き。。
d0162693_2361890.jpg


嵐と洪水騒ぎの3週間後にやっといい青空が出て、妹と母から「小包が届いたわよ、ありがとう」と電話が来て、日本のお友達からお正月プレゼントが届いて、私達の通り住人全員が大好きなポストマンのおじちゃんが郵便物を届けてくれた時にわざわざベルを鳴らしてくれ「クリスマスに頂いたチョコレート、すごく美味しかったよ。娘さんにもよろしくね。」と言ってくれて、イタリア行きの飛行機のチケッチも取れ義理母さんが電話口でとーっても嬉しそうで (さ、次は日本行き)、コストコに買物に行ったら娘の学校の校長先生とご主人と出会い長話をし大笑い、またまたコストコレジでユースオケの仲良しお母さん達と会い新年の挨拶をし、娘のオーディションのインビテーションも届き(ホッ。。)、チャイニーズスーパーマーケットで「しゃぶしゃぶ・すき焼き (もどき)」用の肉も見つかり(何度も行っているのに初めて見た。。) お肉も買いに行ったお米も大きくバーゲン(← ここポイント)、ずっと招待されていたけど私が仕事をしているために娘が諦めてた室内楽グループコースの送り迎えを私達のピアニスト ジョンが毎週やってくれると決まり (私が迎えに行くまで英語の宿題も見てくれるらしい。)、そしてなんたって娘の開放感一杯の明るい笑顔が見れたのが一番嬉しかった。
私の人生で、こーんなに嬉しい事が一日にいくつも起きた日なんてあったっけ?爆笑

家族3人で出席した18時のマスでは神様にちゃんと感謝をし、夜はとことん唐揚げパーティを楽しみました。

なんとか我家も一段落、あともうちょっとの踏ん張り。(神様、もう少しよろしくお願いします。。) やっと週末は何も考えずに遠出ができそう、行ってみたい所は長ーいリストになっています、笑。

追記:温かいメール、ご連絡をいただいている皆様、なるべく早めにお返事します、立て込んでいて遅れてしまいごめんなさい。もしくはFlickrかLINEなら繋がります。
by thallo | 2014-01-12 23:46 | Shot

The Winter Festival

Welcome to the Winter Wonderland - @Southbank Centre

夜の撮影はシルエット遊びが楽しい。
d0162693_7591196.jpg


最近 かなり放置状態だったFlickr復活をやっと果たしました。。Exploreに入った1枚。
私達家族が大好きなSouthbankは、今年の冬も面白い物が一杯。いるだけでエネルギーをもらえるように思います。夜景撮影も着込んで臨めば大丈夫、ってことなのね。苦笑

今夜、娘のユースオケのお友達何家族かと音大生オケのコンサートに行き大感動して帰ってきました。まだ先週コンサートが終わったばかりなのに、なんだかすでにリハーサルが恋しい。。
一度お客さんから拍手を浴びてステージに立つと、あの興奮はもしかしたらドラッグと同じで止められないのかもしれません、子供達も同じ事を言うので笑ってしまいました。←なんて健康的なドラッグなんだろう、笑
娘のブラックドレスを見る日もすぐにやってくるのかなー、なんて。

みなさんも良い週末を。
by thallo | 2013-12-13 08:13 | Shot

Before hours

Autumn Half-term

お客さんで一杯になる前の静けさ。
d0162693_2121365.jpg

カフェやレストランのスタッフが、オープン前に彼らだけでまかないをいただいているのを見るたびに、大学時代のアルバイト先のことを思い出します。

秋のハーフタームホリデー2週間。
今年は全ての行事がジュニアスクール最後のイベントになるため、オットとも話をして「最後の1年のホリデーは二人でカバーし合って娘と時間を過ごす」と決めました。
と言いながらも すでに春休みまでバイオリン、オーケストラのコースも決まり、せっかく休みをとっても何日も朝から夕方まではバイオリン漬け。。単なる送り迎えで終わってしまうような気もするのだけど、苦笑。

美味しい日本の秋には帰れないけれど、ちょっとグルメ紀行に出かけてきます。ここ1週間ほどあまりにも下調べをしすぎて(=興奮100%)寝不足気味。
皆さんも良い週末を。
by thallo | 2013-10-20 02:14 | Shot


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧