カテゴリ:Music( 22 )

Don't Give Up! A Charity Concert for Japan

Don't give up - あきらめないで

ロンドン在住で、世界的にも有名なヴァイオリニスト葉加瀬太郎さんが、今回の東北東日本大震災援助のチャリティコンサートを行います。場所はCodagon Hall。
ロンドンではこことWidmore Hallでデビューできたら一人前、と言われている伝統的なホール。
チケットは1ポンド(130円)、でも「必ず寄付をお願いしたい」と強くアピールされており 全募金は赤十字を通し被災地に行くことになっています。

d0162693_711424.jpg


今日は日本語補習校のお母さん達の間でたくさんメールが飛び交っていて(被災地の皆さんのために私達ができるのは募金。そのファンドライジングをするために マーケットへの出店など皆頑張って活動しています。)みんなの真剣な気持ちが伝わってきました。

このコンサートの情報も、やはりお母さんの一人からの情報 - 葉加瀬氏は、昨日もデパートでコンサートを、そして今日の夜はユーロスターの発着駅セント・パンクラス駅で構内・路上コンサートをし通行人の方に募金をお願いされています。
日本人として、私は彼の事を本当に誇りに思う!

岩手県大船渡市に住む友人のご両親、そして弟さん一家は無事に救助されました。
この週末は遠くにいても考えれば考えるほど眠れなかったので、連絡を得た時には会社にいることを忘れて大泣きしてしまいました。
心配して下さった皆さん、本当にありがとうございます、この場を借りてお礼を言わせてください。
でもまだ愛しい人達を探していらっしゃる方の気持ちを考えると、やはり辛くなる気持ちは変わりません。

そして日本の夜中前に、今度は静岡でM5の揺れ。
Facebookで友人達が (この複数形がポイント)「今度は静岡だよ」とメッセージを送ってきてくれたのが会社をでる20分前。我慢していたものが一挙に外にでてパニックで倒れそうでした。
親戚、友人達が心配でならずお夕飯の支度中も「早く声が聞きたい」の一心でしたが、朝一でみんなに電話をしたら 静岡の人は慣れているのか
「大丈夫よ、揺れたけどね~、今回はお皿も壊れなかったよ。元気でやってる?」
なんて逆に聞かれてしまって、ちょっとボ~ッとしてしまったのも事実。(うちの親戚はみんな私と同じでトンチンカンなのだろうか。。。)

静岡県内は、今日と明日が卒業式のピークだそう。
キラキラ輝く子供達の瞳がいつまでも輝いていられるように、私達大人がやらなければいけない事、やってあげたい事は次から次へと出てくる。
そう、子供達のためにも。。頑張ろう。

お詫び
おきてがみが、上手に機能していないようでご迷惑おかけしてごめんなさい。
今日はコメント欄は閉じます(すみません、リアルタイムのFBにはまりすぎました。。FBを持っている方いらっしゃいますか。)コメントのお返しと訪問を先にさせてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

おきてがみ
by thallo | 2011-03-16 07:49 | Music

12 Cellos of the Berliner Philharmoniker

ベルリン・フィルハーモニーの12人のチェリスト達

d0162693_4595874.jpg


もし「もう一度楽器を選んでいいよ」と言われたら 間違いなくチェロを選ぶと思う。

ゴージャスな音色・・・
by thallo | 2011-02-21 06:52 | Music

チャイコフスキー 交響曲6番

2011年1月8日 冬のコンサート 

d0162693_6543316.jpg


Beethoven
Overture : The Consecration of the House

Parry
Elegy for Brahms

Tchaikovsky
Symphony No.6 "Pathetique"

ブラックドレス・・・
by thallo | 2011-01-10 07:37 | Music

Christmas Carols by Candlelight

キャンドルライトの灯りとクリスマスキャロル - そしてディケンズ。

d0162693_5221475.jpg


毎年ロイヤルアルバートホールに キャロルを家族と一緒に聴きにくると「クリスマスなんだ」という気持ちが高まります。

一時はどうなるかと・・・
by thallo | 2010-12-20 06:45 | Music

Handel's Messiah

Handel's Messiah - 一足早いフェスティブシーズン

d0162693_630392.jpg


クリスマスまでいよいよあと1ヶ月。
そろそろ町中がクリスマスカラーになって、どこを歩いてもクリスマスソングが流れる時期に入ります。(12月22日頃になると、もうそろそろいい加減にしてくれ、って言いたくなるんだけどね。)

ちょっと早めのクリスマス・モード
by thallo | 2010-11-23 06:42 | Music

Sarah

今年の8月は、何人もの新しい旅立ちを見送った月。

セーラもその中の一人。

d0162693_646492.jpg


明日娘が帰ってくるのと入れ替わりに、彼女はヒースローから香港へ出発します。

出会った時は、まだ音大生だった・・・
by thallo | 2010-08-27 15:24 | Music

Benslow Music Trust  SG4 9RB

Benslow Music Trustは、1929年に地元音楽家 Mary Ibberson (メアリー・イッバーソン)が「田舎町にも、アマチュアと初心者の音楽家のための集まる場所が必要だ」働きかけた事が始まりで、現在に至ります。

小さな町にある、音楽家達のためのスペシャルな憩いの場。

d0162693_3431856.jpg


バロック音楽三昧の夢のような3日間でした。
でも毎日8-9時間くらいオーボエを吹いていたので唇がボロボロで、週末まで楽器のケースを開けたくないな。

毎晩きちんと ワインを寝る前に一杯飲んだのに、夢にまで出てきた彼らの曲。。。
しばらく、ヴィヴァルディとテレマンとバッハは聴きたくないです。


「夢の中 オタマジャクシが いそがしく 音階ジャンプ ヴィヴァルディの四季」
by thallo | 2010-08-13 03:52 | Music

The Baroque

Benslow Baroque at A=440


d0162693_23191625.jpg



エレガントなミヌエット、ゆったりしたラルゴ、明るいアレグロ、にぎやかなヴィヴァーチェ。

どれをとっても大好きな時代。たくさんの古楽器との演奏は楽しみで、17世紀の音色がどこまで出せるか - 私にとってはビックチャレンジ。


今からパッキングです。。


「大広間 シャンデリア下の ポンパドール カノン奏でる ハープシコード」
by thallo | 2010-08-09 02:31 | Music

Boarding School Life - 寄宿舎

明日からちょっと旅に出ます。

d0162693_7163287.jpg


行先はShropshire、宿泊先はShrewsbury School

どんな曲をどんな人と一緒に演奏するんだろう。。とても楽しみ。

来週には戻ります。Have a nice weekend!

「パスワード ログイン後の 待ちスクリーン あなたの今日は ステキだったかなと思う」
by thallo | 2010-07-14 07:02 | Music

ラフマニノフ 交響曲2番

2010年6月12日 夏のコンサート

d0162693_19333036.jpg


Wagner
Prelude Die Meistersinger

Brahms
St Anthony Variations

Litolff
Scherzo (Concerto Symphonique No. 4)

Rachmaninov
Symphony No. 2

胸一杯の思い出があります
by thallo | 2010-06-14 07:23 | Music


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

人気ジャンル

画像一覧