<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Wisteria

現在 イギリスでは藤が真っ盛り。

d0162693_722073.jpg


5月の頭から咲き始めて、まだまだ柔らかなパープル色をみせてくれています。
日本の藤と違って「日本舞踊の藤娘」のようなしだれ、ではなくて、壁にぎっしりっという いかにも体だけでっかい イギリス流ですが、やっぱりキレイなんだよなぁ。
by thallo | 2012-05-31 07:06 | Shot

Padova

学生の町 パドバ - 若者の活気で一杯

d0162693_20191468.jpg


小姑のような オットが通った大学もこの町にあります。
今回はいつもと違うルートを歩いてみたので、可愛らしいショップを見つけたりと また違うパドバの顔に魅了されました。

ただ、最近キッチンショップを見つけると 「5分だけ。。」と言いながら絶対に30分以上は出てこないため 家族から「時間限定の自由行動」を申しつけられています。

可愛らしいキッチンショップで買ったスプーン達 - 助っ人度の高いprops(小物)となりました、また後日ご紹介します。

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。
by thallo | 2012-05-19 20:16 | Travel

Typewriter

Olivettiのタイプライター

d0162693_3205720.jpg


ヴェニスのサン・マルコ広場に面してOlivettiのショールームがあります。
Olivettiと言えばタイプライター - 私も何を隠そう高校生の時にどうしても欲しくて、初めてのバイト代でOlivetti社のタイプライターを通販で買い、初めて使った時の カーソルが動くあの音にえらく感動したのを覚えています。

ヴェニスのショールームには誰でも入れるものの、写真を撮るのは有料。
私がもちろんそんな事にお金を落とすわけがなく (貧乏一人日帰り旅行でしたから)、「これだからヴェニス人はっ!」と怒りまくって帰宅し義理両親に訴えた翌日、義理のお母さんが
「うちに一台あるけど、ここではお金取らないから 好きなだけ写真を撮りなさい」と出してくれたタイプライター。

この丸いキーボード、今ではめったに見れないだけに とっても懐かしい気持ちで一杯になりました。
by thallo | 2012-05-18 03:07 | Shot

春の松花堂弁当

イギリスにある食材で作り いただく和食 - あぁ、日本人でよかった。。。

d0162693_2513379.jpg


お友達でお料理の先生である山野さん。今回の修了ポートフォリオ作りの撮影でもお世話になっています。

先日Facebookでもたくさんの方から嬉しいコメントをいただきましたが、まるで日本にいるような品数と味付け。トータル8品を皆で手分けしながら作りました。
明るい兵庫のアクセントで、面白いジョークや秘話を言いながら (彼女は一見すご~く良いお家のお嬢さんに見える) 進められるお料理教室は本当に楽しい時間です。
私も毎回レッスンの時の様子とお料理をスライドショーにして、一緒に参加された皆さんに送っていて、後から見ては思い出し笑い。。。
次はアジアン・エスニック - どんな新しいメニューを彼女が考え出すのか 今からとっても楽しみ。
by thallo | 2012-05-16 00:05 | Meal

Fresh pasta

最近ハマっているものの一つ

d0162693_2231942.jpg


手作りのフレッシュパスタは本当に美味しい。 そしてこねている時はストレス解消

一回に使うたまごの量が多いので、近所に住む友人に 「いっそのこと 庭で鶏を飼ったら」と的を得たアドバイスをいただきました。 そうですね、考えてみます。

もちもちしているこのパスタ、ボロネーゼソースでもシンプルな野菜でも 何でもいけてしまうのです。
by thallo | 2012-05-15 00:05 | Shot

Old and New

サン・マルコのゴンドラ乗り場から見るワンシーン - 有名な場所です。

そしてOld(古いもの)とNew(新しいもの)が一緒に存在。ゴンドラとモーターボート。
d0162693_5513183.jpg

このモーターボートは、車代わり、一家に一台。

とにかく人、人、人で、なかなか自分の思うように写真が撮れず (ここでは通行人は絶対に入れたくなかった) 待っている間に立ったままリンゴを食べたのを思い出す1枚となりました。
by thallo | 2012-05-14 00:00 | Travel

Il cartaio

紙のブティック - Cartaio

自分の好きな紙をお店で選んだら製本もしてくれます。
d0162693_456139.jpg


私が (イタリアだけでなくて)コンチネンタルが好きなのは、その土地土地のお店がとてもユニークなこと。
この「ユニーク」の意味は、オリジナルでファッショナブルで、自分達の商品に対するアイデアが人と同じでない、ということです。
イギリスは、どのお店もフランチャイズ・チェーン化してしまい、どこの町に行っても必ず同じお店を見つけられる。。それが気持ち安心感があり良い事もあるのだけれど、なんだかさみしい。。。

だからコンチネンタルを旅行すると、街をぶらぶらしているだけで文化の違いを感じ ウキウキ嬉しくなるのです。

5月も半ばに。。良い週末をお過ごしくださいね。
by thallo | 2012-05-12 00:47 | Travel

ゴンドラのある眺め

ゴンドラのある水の町 水の町に浮かぶゴンドラ。

d0162693_2275930.jpg


この日は 初めて一人でヴェニスを 朝の10時から17時まで休みなしで歩き続けた日でした。

いつもは家族が一緒で、なかなか不思議な路地も冒険できない。。。。
予約した帰りの電車までの一秒でも無駄にしたくない、と 小姑の様な オットの自宅からサンドイッチもドリンクも全てカメラリュックに入れてやってきた。。ランチなんて モチロンどこにも寄らず海を目の前にハトにパンくずをあげながらさっさと済ます。。。。

好きな時に好きなだけ止まって、時間をかけて写真を撮る - 普段からあまりガンガンと枚数を撮らない私には、このペースがぴったり。
「自由に一人で楽しんでおいで」と、娘の面倒を見てくれた義理のお母さんに心から感謝です。
by thallo | 2012-05-11 00:24 | Travel

Almond and Honey Cake

五月雨 - 雨ばかり降っているイギリス。雨も降りすぎて疲れないのでしょうか。。

ついつい室内フォトが多くなる日々 - コーヒーと一緒にいただきました。

d0162693_1762910.jpg


娘の地元アスレチッククラブ(陸上部)は、大雨でもキャンセルなし。
3週間程前に 練習の後大風邪をひいて帰ってきましたが、本人も「この達成感がいい」そう。
そうですか、私なら雨なら止めたいところだけど、私のランニングクラブもキャンセルなし。走っている時は辛いけれど1時間後は生まれ変わった気持ち。

現代っ子の弱い部分は我慢強くないこと、諦めてしまうこと。。。家庭以外で「人生のタフさ」をきちんと学んでくるのはとても有難いことです。 コーチの皆さん、ありがとう。
by thallo | 2012-05-10 00:10 | Shot

Coffee beans

コーヒー豆って、挽く前からとってもいい香りがします。

d0162693_89893.jpg


ご近所のNさんのお家にお昼ごはんによんでいただき、美味しい焼うどんをごちそうになっただけでなく、エスプレッソ豆までお土産にいただきました。

我家はすでに挽いてある粉をイタリア式モカで入れるので、本当は豆はいらないのだけど。。。
私の写真撮影での出番も多い、大切なprops(小物)になっています。
by thallo | 2012-05-09 08:13 | Shot


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

人気ジャンル

画像一覧