タグ:カメラ ( 102 ) タグの人気記事

Lavender carpet

今年は何度訪れてもいい ー 紫色のラベンダーカーペット

ギフトショップも優しいパープルカラー一色。
d0162693_22131837.jpg


この日は、オーガニック(有機農)のラベンダーハンドクリームを買いました。
キッチンで洗い物の後に使うと、手荒れが気になるのは年のせいか避けられませんが ほわっと幸せな気持ちになります。

光とラベンダーに包まれる時
by thallo | 2012-07-06 22:24 | Scene

Photographer's Gallery

Photographer's Gallery in London

時々 私は自分の頭が固いのかな、と思うくらい不思議な写真とモダンアートは大苦手。今一良く分かってないのです。


でもこんなEnvironmental Photography(環境問題ドキュメンタリー)はじーっと見いってしまい、そこに500人でも人が写っているならば、もう全部見ないと気が済まないくらい動かない。。。
d0162693_795971.jpg


ロンドンには無料で気軽に入れるギャラリーがたくさん。
少し写欲がなくなり落ちこんだりした時は、自分を励ましに行く大切な場所でもあります。
by thallo | 2012-06-01 00:06 | Shot

Coffee beans

コーヒー豆って、挽く前からとってもいい香りがします。

d0162693_89893.jpg


ご近所のNさんのお家にお昼ごはんによんでいただき、美味しい焼うどんをごちそうになっただけでなく、エスプレッソ豆までお土産にいただきました。

我家はすでに挽いてある粉をイタリア式モカで入れるので、本当は豆はいらないのだけど。。。
私の写真撮影での出番も多い、大切なprops(小物)になっています。
by thallo | 2012-05-09 08:13 | Shot

Canal in Venice

天気の良い日は、ゴンドラの数もグッとカナル(運河)に出てくる。

d0162693_3461647.jpg


前の設定から変更するのを忘れた結果、こんなハイキーな写真に。。。 (威張れることではないのである)
CFからも消そうかな、と思ったのですが、修正なしでこんな感じでどうでしょう? ちょっとマジカルな雰囲気のヴェニスです。

天気予報は雨、と前日にチェックし 「雨のサン・マルコが撮れる!」と期待して出掛けた日でしたが、見事に晴れでした。
雨のサン・マルコとピアッツアもモノクロで撮ってみたかったな、とちょっとだけ残念。。。次回は冬かな。
by thallo | 2012-04-13 06:30 | Scene

Tulip Stairs - Queen's House

Feel dizzy

手すりは、全てアイロン、チューリップのモチーフがつけられています。
d0162693_2358013.jpg


Flickrでは少し違ったアングルのものをご紹介しましたが、「目が回る!」というコメントがたくさんありました。でも撮っていた本人は夢中で全く気がつかなかったのだけれども。。ただ 年のせいで 思い切りのけぞった時に腰が痛かったのは覚えている。。笑

目が回ってしまった方々ごめんなさい。
by thallo | 2012-02-22 00:07 | England

Old days Greenwich

タイムトリップ - セピア色の中のグリッニッチ。

雪が残る景色もいい。
d0162693_21305279.jpg


雨の日は・・・
by thallo | 2012-02-21 07:00 | Scene

One-way love (片想い)

ステキな二人を見つけました。

d0162693_18465935.jpg



5年ほど前にイタリアで買ったAlessiのナプキン・ホルダー。
イギリスに戻ってきてしばらくは使っていたけれど、手あかを毎日ポリッシュするのが面倒で いつのまにかキャビネットの中の飾りに。。

写真コースの課題Distortionのプロジェクの1枚として 冬の低い陽日を使って遊んでみました。
オリジナルは手をつないで仲良しの二人も、影の中では単なるA boy & A girl(少年と少女)。
ストーリを変えてみて、女の子の胸に片思いのハートを乗せてみる。。

DistortionもSelf imageのファイナルイメージ(写真)、エッセイともほぼ完成。基本は毎日1-2時間、と決めてリサーチをしタイプすることですね。(今更気づく私って。。汗)
残りは自分の決めたエリアの写真を撮りまくり、その分野で目標とする写真家の作品を分析・エッセイにするというもの。これが 「どこからどうしよう」と色んな角度から悩んでいます。

今週末はいよいよ雪になりそうなロンドン - キレイな雪下景色が撮れるかもしれません。
皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。
by thallo | 2012-02-03 18:50 | Photography

Join in me! @ Covent Garden

Music in the blur.

ずっと自分で撮ってみたいと思っていた1枚。
d0162693_22221620.jpg


演奏者が青いシャツを着ていたので、被写体になっていただくにはバッチリでした。
一度このBlurを人で、しかも音楽家をターゲットにして撮ってみたかっただけに この日は本当にラッキー。
周りにいる観客が全て白く揺れて消えかけているのは、長めのシャッタースピードとズーミングの組み合わせです。

週末はギャラリー巡り、フォトセミナーなどたくさんの人や写真から刺激をもらい、また新しいアイデアが出てきた2日間でした。早く撮影・実行してみたくてたまらないのですが、課題のエッセイを始めないとトンでもないことになると気付いた私。。英語で読むものがたくさんだけど大丈夫なんだろうか。。涙
今週は 皆さんの所に伺いながら写真はアップしますがコメント欄クローズします、ごめんなさい。

おきてがみを記事の下とサイドにつけておきます。

おきてがみ
by thallo | 2012-01-30 22:40 | Photography

Break time!

またまた新シリーズ - Self Image(セルフ・イメージ)

写真コースのもう一つの課題「セルフ・イメージ」、自分のポートレートとはまた違うのである。


d0162693_5112359.jpg


三脚を立て、ファインダーから覗きながら構図を調整し (最初の段階は想像しながら)自分でリモコン使用で撮影をしているのですが、「ああでもない、こうでもない」とカメラと自分が立つ位置を行ったり来たりしている自分におかしくなり ぶ~っと吹き出しそうになります。

自分を分かってもらえる写真を撮ってシリーズにするというこの課題、意外に難しい。
顔を出してもよいし、出さなくてもまたよい。さぁ、一体私のファイナル・イメージはどこに向かっていくのか。。それはまだ本人も分からないのであった。。。

「一人きりの中庭」にコメントをありがとうございました。
あの写真は黒の鉄のドアと娘を同時にReflectionにしたくてとった構図です。私はイメージの中に人がちょっとだけ入り何かを残す写真が好きで、それが見る人によって違うストーリを感じてもらえたらとても嬉しいです。
まだReflectionとRefractionの課題も全て撮り終わってないのですが (どんどん締め切りは近づくのである。。。汗) 少しずつユニークなモノも撮り載せていきたいと思っています。

週末は ギャラリー巡りと私の大好きなフォトグラファー (彼の作品を見る度に感動で涙がでます。そういう写真てありませんか?)のフォトセミナーの席が取れたため2日とも外出します。
Flickrにハマりすぎて皆さんのところへの訪問も遅れているため、コメント欄クローズでごめんなさい。
皆さんもステキな週末をお過ごしくださいね。
by thallo | 2012-01-27 09:00 | Photography

考える鳥

雨上がり

d0162693_8184298.jpg


自分と同じ  鳥がいる - ちょっと考えているようです。

公園散歩・・・
by thallo | 2012-01-20 00:00 | Scene


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧