タグ:カメラ ( 102 ) タグの人気記事

2 Forks

Home DIY Photography - Part 2 @my kitchen

皆さんは何を思い浮かべますか。。。
d0162693_20471611.jpg


絡み合う恋人同士の手
エロチックなフォーク達
セクシーなトーン
すけべぇな話
色気
たまらない曲線美

う~ん、なんだろう。2日前にFlickrに載せた時には(ちょっと加工の仕方は違いますが)、嬉しいコメントをたくさんいただきなんだかくすぐったくなった私。。でもどれに当てはめていいか分からずタイトルはそのままです。
ちょっと、この時とは変わったセクシーさ - 実は狙っていたんですけれども。笑

今週末の娘のコンサート(2つ)をピークに彼女の学校も後1週間でお終い。。来週はもう一つのクリスマスコンサートとタップダンスの試験を終えたら、私のタクシドライバーの様な(ちなみに車の運転は大嫌い) 生活も終止符を打つはずです。
おきてがみ等でメッセージを本当にありがとうございます。皆さんの所にも少しずつ訪問させていただきます、いつもノンビリでごめんなさい。

新しいレンズが今日の朝(7時半)届きました。今回は奮発しフィルターもきちんと勉強して選択。
本日の試し撮りと、冬休みの旅行が楽しみ~。
皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。

おきてがみ
by thallo | 2011-12-10 00:00 | Shot

Perfume in Black

House DIY Photography - Part 1 Perfume bottle

d0162693_20405775.jpg


毎日何かしらと忙しいのと、風がビュンビュン吹いているイギリス(北イングランドは雪)での外出がついついおっくうになる(「おっくうになる」って静岡弁なのだろうか。。)今日この頃。

某写真雑誌1月号で見つけたHome photo projects。
日常生活で使っているものに少し手を加えて撮るStill Life(静止物、テーブルフォト)は、家の中でぬくぬくと 写真が撮れるお楽しみ時間です。
第一弾は、暗い部屋の中で、お化粧品を買った時についてきたおまけの小さな香水瓶を鏡の上に置き、横からベッドランプで弱い光を当てながらフラッシュをたいてみました。バックをキレイに黒でまとめると瓶が引き立つみたい。
Flickrとはちょっと違うアングルの写真ですが「高級感あり!」「ダイヤモンドみたい」と言ってくださった方ごめんなさい。単なるおまけの身長7cm満たないボトルなのです。
最終的には将来購入しようかな、と考えているPhotoshop CS5.1でシャープにし彩度と色合を調整してあります。

本日は念願のホーム・オフィス作りのために、大工さんが2階の一室を改装中。
夕方には全てのキャビネットがつき完成予定なのですが、私はここにTVと小さな冷蔵庫を置こうと 自分で勝手に 計画中。一度入ったら二度と出てこれそうもない部屋になりそうで心配、家族3人で奪い合いになりそうです。

このシリーズ、第二弾も続きます。笑

おきてがみ
by thallo | 2011-12-07 21:07 | Shot

Telephone box & Prima Ballerina

賑やかなコベントガーデンのちょっと外側 - ロイヤルオペラハウス斜め向かい

ロンドンのシンボル、赤い電話ボックスが仲良く並ぶ場所
d0162693_0293312.jpg


このシーンはとてもポピュラーで、全て色を落として電話ボックスだけ赤をスプラッシュする、というフィニッシングの写真は色んな所でみられます。
私も今回そのつもりで 構図メインで行ったのですが、あまりにもバレリーナのブロンズ色がキレイだったので、少し画像を明るくしてあげただけでそのまま載せておきますね。

今日は初めて車が凍りました。
去年のブログをみていたら、この日には雪が降っていた。。
天気予報でも毎日のように言われているけれど 今年は去年に比べたら暖冬なのだろうか、それとも先の見えない困惑した天気なのだろうか。。。車が凍ると朝のエキストラ10分がさらにパニックになるのに。雪が降って全てが止まるのも困るけれど、誰も車で来れなくなった家の裏の公園の雪景色を撮るのまた良し。。笑

今週末は今年最後のオーケストラのコンサートと、写真コースのUnit 1の全ての課題提出日とプレゼンテーション。
どちらもやるだけの事はやった(自己満足に過ぎないだけかしら。。汗)ので、風邪だけ引かないように早寝を心がけようと思います。コメント欄クローズでごめんなさい。

おきてがみ
by thallo | 2011-11-29 00:43 | Scene

それぞれの時間

冬の緊張した空気の香りは 毎年この時期になってかんじる特別なもの。


先日Veraと夜景撮影に出掛けたサウスバンクでは、野外で写真展が開催されていました。
(オリジナルはこんな光景)
d0162693_20352227.jpg


一度も入ったことのないシチリア島 - いつか是非行ってみたい場所の一つです。

見とれるもの・・・
by thallo | 2011-11-19 04:17 | Scene

Where I belong to...

11月にしては、なんだか温かかった土曜日の夜 - またまた旅人を探しに行ってきました。

d0162693_2128756.jpg


サウスバンクでは すでにクリスマス・マーケットのストールの準備も始まって気持ちがワクワク。

自分らしい写真・・・
by thallo | 2011-11-15 00:00 | Scene

Oil Painting - 油彩画

カメラで彩る油彩画

d0162693_23174817.jpg


コースの課題でもなければ、お花の撮影なんてなかなかしない私が一時期ハマっていたのは「ズーミング」。

色とりどり・・・
by thallo | 2011-11-09 09:38 | Photography

コラボ企画 「元気の出る日」 - さぁ、元気を出して行こう!

素敵なブロガーさん達とのコラボ企画 - 「元気の出る日」

冬時間になってからというもの 日が暮れるのはあっという間。
「これからの長い冬を越えるためのビタミン写真」をたくさん見せていただける!と 企画が発表されてからというもの ワクワクとても楽しみにしていました。

私からのビタミン写真は、ロンドン・アイのライトアップ写真。
d0162693_7344870.jpg


先日FrickrのExploreに選んでいただいた写真の、ブルーxグリーンバージョンです。(ピンクxパープルバージョンはFlickrサイトからご覧ください。)

暗い灰色の空を見るであろう5ヶ月間、明るいこともたくさん見つけて気持ちを前向きに持ちたい時です。
そんな中での冬の夜景撮影は、空気も澄みイルミネーションのライトと水面は鏡やガラスの様にきれいに撮れる絶好のチャンス。家に閉じこもってばかりいないで、これからも冬の素敵なイギリス写真をお届けできたらいいな、と思っています。

このような素敵な交流を企画してくださったお二人、
「ミリョクノジカン」のサクラボス、そして「zenbox_」のZenさん、本当にありがとうございます。
声をかけたりまとめたり、と大変だったと思うのですが、多くの方が楽しみにしていたこの1年、お二人のおかげでまた素晴らしいネットワークを持つことができました。感謝の気持ちで一杯です。
FC2にも仲良くしていただいている方が何人もいらっしゃるのですが、FC2サイドのご案内もご丁寧にしてくださった「日々カメラ」のまるさんにもお礼を申しあげます。

今回は交流が計れやすいようにTBもコメント欄もオープンで、ということ。
私のコメント欄も本日のみ「承認制」でなくオープンにしておきますね、どうぞよろしくお願いいたします。

おきてがみ


by thallo | 2011-11-07 22:00 | Greetings

Brick Lane

Brick Lane, East London - 美味しいカレーとユダヤ人のベーグルが食べれる所

町の雰囲気はとてもオリジナル
d0162693_4401411.jpg


なんだか前回の続きのようですが、いえいえこれは某倉庫の壁の落書き。

スパイスの香り一杯の裏道・・・
by thallo | 2011-10-27 05:44 | Culture

待ち人

待ち人 - 期待と不安とそんな二つの気持ちが混ざり合って、心臓がドキドキする瞬間

d0162693_7334693.jpg


写真シェアの世界最大ネットワーク、Flickrで、初めてExploreに選んでいただいた写真。

写真コースの課題のうちの一つ"Solid & Fluid"(不動のものと流れるもの)のために撮ったものですが、実は私の目当ては他の場所。
ただお腹が空き過ぎて、「何か腹に入れないと、これではもう歩けない」(大げさでした。。)と肉まんを買った場所で、ふと撮ってみようかな、と思いついたのがそもそも。。なぁんて軽く今では言えますが、中華街のど真ん中でお夕飯時の忙しい時間に三脚立てるのは勇気がいたし、ちょっと恥ずかしかった。。みんなに質問もされるし。。
最初は時間が早く(と言っても5時半)明るすぎて、SSが遅くなってもAvは開いておりマニュアル調節に手間取ったり、写真が真っ白になったり、上手に人が入らなかったり、とハプニング続きでしたが、何枚かここでも写真が撮れました。
この写真には ファインダーを覗いている時には気がつかなかった青年がタイミング良く入っており、ラッキーだったと思います。このオリジナルから少しApertureで修正する必要があるのですが、ブログでは選んでいただいたまま載せておきます。

iphoneから気軽にアップできるpicplzではInterestingに何度も選んでいただいた事がありますが、「Flickrで選ばれてみたい」というのは、私が目標として強く思っていたこと。。。シバゾー君の素晴らしい写真がExploreに選ばれる度に、羨ましくて仕方がなかっただけに、素直に「嬉しい」という気持ちで一杯です。
そして、「私はLong Exposureの写真が好きなんだな」と気がつかせてくれた大切な一枚。
また少し「どんなものをどのように撮ろうか」と考えすぎてスランプ気味だったので、元気が出たのも事実。写真は楽しんで自分のスタイルを大切にしながら撮ることが大切ですね。

先週から自分へのチャレンジとして、「マニュアル撮影で 一日一枚撮影し修正も入れFlickrにアップする」という"365 days"というプロジェクトを始めました。すでにもうスキップしている日があり真の365日ではないのだけど(笑)、この1年で自分の写真がどのように変わっていくかを見ていくのは今から楽しみです。

Brick Laneの写真のつもりが順番が逆になってしまいました。次回こそ渋いB&Wのブリック・レーンをお楽しみに。

おきてがみ

 
by thallo | 2011-10-21 08:19 | Scene

East Ender

E1 - 何億というお金が眠る間もなく動いているCity(金融街)と道を隔てたお隣は、East Endと呼ばれる東ロンドン。

先日訪れたフォトギャラリー、Phil Maxwellの一枚から。
d0162693_6375226.jpg


今も昔も変わらないラフ(いい加減)さが なんだか妙に新鮮で、歩いていると、「怖い」というより「違った世界に来た興味心」で一杯になるポストコード E1, Brick Lane(ブリック・レーン)。

E1・・・
by thallo | 2011-10-17 07:26 | England


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧