タグ:友達 ( 56 ) タグの人気記事

Happy ever after

Wedding day - 21 August, at St. Andrew's Church in Oxford

d0162693_285269.jpg


イギリスに住むようになって、友人の結婚式には何度も招待され出席しているけれど、数を重ねるたびに、どんどんステキな結婚式にであっているような気がする。
きっと、これは 年をとってきて 熟年になって 人生経験が長くなり(ほっ、これで落ち着いた)、色んな人を見てきて、神父さんのお話も良く分かるようになってきたからかな。

心に残る日
by thallo | 2010-08-23 23:51 | Culture

Congratulations

明日は、アンドリューとフィオナの結婚式


d0162693_15154485.jpg


結婚式の招待状は、フィオナの住むケニアの女性が一つ一つ手作りしたもの。
そこで得た収入の一部は、家族のないケニアの子供たちへのチャリティへいくことになっている。
ケニアで、貧しい子供たちに少しでも援助と教育を。。と働いているフィオナらしい選択。

明日が二人にとって 新しい人生へのステキな出発になりますように。。。

「やわらかい 招待状の ぬくもりは 子供抱きしめる 君のあたたかさ」
by thallo | 2010-08-20 15:16 | Culture

サラダ・ニソワーズ

Salade niçoise

d0162693_1435635.jpg


夏にはサラダ!

サラダ・ニソワーズには、とても懐かしい思い出があります。

私がトレイニー駐在員としてイギリスにきた15年前の夏、中学生の時から文通をしていた(なんて古くて懐かしい。。。当時はネットなんてなかったからね。汗)ポーランド人のハンナと初めて出会ったのが南フランス。
彼女のご親戚の家に泊めてもらい、二人で近くの町や村を観光した時に食べた南フランス特有のサラダです。
そうそう、この時は、生の赤ピーマンや、シャロット、アーティチョークなんかが入っていてちょっと抵抗があったっけ。オリジナルは卵以外は生野菜を使うとか。。

翌年は、今度は1週間かけて南仏を一人旅。
今回思い出しながら作ったのは、その時アルルでいただいたもの - ゆでたじゃがいもも、ツナもアンチョビもオリーブも具たくさんに入れてみました。

ドレッシングは、エキストラヴァージンオリーブオイル、赤ワインビネガー、粒マスタード、レモンの絞り汁、塩、コショウととても簡単。我家は、ここに細か~く刻んだアンチョビソースが入ります。

ハンナとはいまだにお付き合いがあって(時代は変わって、Fecebookなる便利なものがありますものね)連絡を取り合っています。
またポーランドにも行きたいなぁ。。。ショパンの故郷。

実は「野菜不足解消」ということよりも 今週末に出席する友人のウェディングに着るドレスが心配というのが本音なんだけど。。。もう遅いみたいです。

「一人旅 サラダニソワーズ 星空下 ゴッホも座った 夜のカフェテラス」
by thallo | 2010-08-18 06:10 | Meal

Japanese Girl's night

毎回楽しみなホーム・パーティ。

年を取ってくると 人生経験を積み重ねていくと、レストランで集まるよりも誰かの家でのんびり飲む方が 楽しくなってきます。
閉店時間なしで、楽しめるのが一番。

d0162693_1737564.jpg


今回も素晴らしかった・・・
by thallo | 2010-08-07 23:15 | Favorite

ラフマニノフ 交響曲2番

2010年6月12日 夏のコンサート

d0162693_19333036.jpg


Wagner
Prelude Die Meistersinger

Brahms
St Anthony Variations

Litolff
Scherzo (Concerto Symphonique No. 4)

Rachmaninov
Symphony No. 2

胸一杯の思い出があります
by thallo | 2010-06-14 07:23 | Music

家族

親として、娘に望みたいことはたくさんあります。

でも、この1年強く思い続けたことは「家族全員が健康で幸せでいられること」。

友人の死から一年。
娘に強い口調になりすぎた時、自分ばかりが苦労していると悲観的になった時、夫婦間の話し合いが足りないと気づいた時、いつも友人のことを思い出して反省して考えました。

彼女達は、きっと当たり前のことがずっとしたかったにちがいない。
映画にいったり、レストランにいったり、肩車をしたり、おいかけっこをしたり。そして時には普通の親として怒ったり。

海辺で育った私。
海は大好きだけど、彼女たちを呼んだ海を一時とても憎みました。同じ週末に、知らずに近くの海で休暇を取っていた私もいやでした。

彼女達が私たちに残しれくれたメッセージ -「家族」
いろんな形のきずながある。一番ベストなものなんてコンペティションはない。
私には私なりの家族への思いやりができるはずです。今全員で笑って暮らせる事が一番ありがたいことだと思います。そして それを娘にも感じて育ってほしい。。

いつまでも忘れないからね。

d0162693_7545255.jpg

by thallo | 2010-05-29 08:00 | Family


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧