タグ:思い ( 66 ) タグの人気記事

I am proud of you...

Junior School Concert 10 June 2013

娘がヴァイオリンを弾くコンサートを初めて行きのがした。。
d0162693_654893.jpg


今まで必ず都合をつけて見に行くようにしていたスクールコンサート。(スポーツデイの日はなんだかんだと言い訳をつけてなるべく行かない様のしていた過去7年だけど。)
今回は仕事を抜ける訳にはいかず、行く事ができませんでした。

コンサートの〆でソロを弾く事も事前に先生にお願いされていたので、ブツブツ言いながらも 日曜日の夜もきちんと練習をさせて送り出したし、何も心配することはなかったのだけれど。。。。胸にぽっかり穴が空いたようなそんな気持ちの一日を送った母 ー 午後は時計ばかり気になっていたのも事実。← 仕事も忙しかったんだけど。

学校のオープンデイやインスペクションのゲストがいらっしゃる時には、必ず演奏する機会を与えてくれたジュニアスクール、残すはあと1年。
絶対に 1年で弱音を吐いて やめるだろう、と思ったヴァイオリンもここまで上達したことは、素直に誇りに思いたい。
そして、たくさんの人の前でソロをたくさん弾かせ自信を持たせる指導をしてくれた学校にも感謝の気持ちで一杯です。
by thallo | 2013-06-11 06:24 | Family

British Suzuki National Workshop 2013

Young violinists ー 今年も1年ぶりに皆と再会しました。

一生懸命な姿に親の方が学ぶ事が多い、インスピレーションを感じた時間でした。
d0162693_4312512.jpg


ロンドン市内にある音大を借り 毎年行われる「スズキメソド」で学ぶ子供達のワークショップ。
1日6時間のレッスンを3日間みっちり受けることになります。ヴァイオリンを始めたばかりの5歳の時は、集中力もなくて 6時間何をしていたのか本人もきっと覚えていないと思うのだけど、さすがにこのレベルになると、6時間はあっと言う間。色んなテクニックを身につけて帰ってきました。
スズキメソドの基本は「親はレッスンも家での練習も全て同席」、私も毎回きちんとノートを取って家に帰ってきてもノートを見ながらおさらい ー しかも、レッスン中は気になって注意したくても 6時間口は貝のように閉じたまま。。いつも怒ってばかりいるだけにこっちの方が疲れたっ。。。

嬉しかったのは、娘から「コースが終わってほしくない、いつまでもヴァイオリンを弾いていたい」という言葉が本当に心の底から出てきた事。
小さな子供が自分よりも上の曲を弾いているのを見て、かなりマイペースな彼女にもある程度の競争心がやっと出てきたのかもしれません。

明日から新学期。またスクールドロップ、習い事の送迎ショーファーの日々が始まりますが、夏時間の明るい時期、気持ちちょっと明るくて頑張れそうです。
by thallo | 2013-04-16 04:54 | Music

ブリキのおもちゃ

まだ小さい頃、必ず自分の家にもそしてお友達の家にもあったブリキのおもちゃ

あの潮干狩りの時に使ったバケツは、今どこに行っちゃったのかなー。
d0162693_3463871.jpg


ふちが少しずつはげて錆ていき、そこがガサガサの手触りでそのうちに手に色がついてしまう。。
このバケツを見た時にはとても懐かしくなって、地元静岡でいとこ達と夏に海で遊んだ事がフラッシュバックとなってよみがえってきました。そしてよく喧嘩したよ、本当に。。

先週でかけたV&A of Childhood (子供時代の博物館) ー 小さいお子さん連れのご家族にはお勧め。
まだお見せしたい写真が何枚かあるのですが、全て写真の編集も終了しておらず(汗) 実は明日は春のコンサートのため、もう一度youtubeを見ながらおさらいと練習をしようと思います。ということで次回お知らせでした、苦笑。

皆さんも良い週末を。
by thallo | 2013-03-23 03:55 | Shot

Comic Relief 2013 - Red Nose Day

Red Nose Day 2013 - 赤鼻チャリティデイ

イギリスで毎年この時期に行われる、とてもポピュラーなチャリティイベント。
有名人や芸能人もコメディ、ダンスショー、料理番組、スポーツイベントに参加しファンドライズをするのはもちろん、子供達もこの日は「赤色」にちなんだ洋服を着て学校に行く事が許されます。
そしてお決まりの「赤鼻」マスコット。

学校からは事前にレターが渡され、当日子供達は1ポンド(募金)を握りしめ楽しそうに登校。
こういう人が今朝はわんさか校門にいました。。。。爆笑
娘の名誉のために後から怒られそうですがiphoneで何度もフィルターをかけて遊んでしまった。しかし、このカツラ 私もかぶったけれどかゆいのなんの。。
d0162693_2084068.jpg


お友達の学校では、パジャマで登校もO.K. これもいい。
大切なのは、子供達が「チャリティ」の意図に小さい頃から接し理解していくこと。
集められた募金は毎年様々な団体へ配分されますが、英国内でも貧富に苦しんでいる地域、家族もたくさん、そしてもちろんアフリカの子供達にも必要な薬が足りないこともアピールされています。
皆の思いが込められて集まられた募金 ー どこにいっても上手に使われますように。。。

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね。
by thallo | 2013-03-15 20:22 | Culture

Florence Nightingale Museum

「震災」「テロリスト」「ヒーローだった消防士達」 ー 先週ロンドンでは人の命の尊さについて、素晴らしいTV番組がたくさんありました。

近代看護教育の生みの親、フローレンス・ナイチンゲール。
d0162693_22105987.jpg


映画「ウオータールー駅」で有名なテムズ南岸になる、St. Thomas Hospital (セント・トーマス病院)の中に併設されています。

Vocation (天職)
by thallo | 2013-03-11 23:00 | England

Remembering - after 2 years

桜の木に寄せる私たちのメッセージ

東日本大震災報道写真展
d0162693_18205365.jpg


新聞記事で見覚えのある被災直後の写真、復興中の写真、一生懸命前向きになろうとする子供達の笑顔 ー 小さなギャラリーではありましたが、1枚1枚丁寧にキチンと見せていただきました。

3月17日まで、OXO Tower Galleryにて。(ギャラリー内撮影禁止) イギリス在の方でご都合のつく方はぜひ。。
私も娘とオットと3人で、日曜日にまた伺う予定です。

皆さんも良い週末を。
by thallo | 2013-03-08 18:22 | iphone

2YEARSAFTER

3.11 思い、新たに。

先日ロンドン市内を歩いている時、いつもお世話になっている旅行代理店の前で見たポスター。
d0162693_1453590.jpg


あれから早いもので2年が経つ。

3月5日 ー 17日まで、テムズ川南、OXOタワーのギャラリーにて写真展があります。入場無料、Facebookでもポストしたのですが、一人でも多くのイギリス在住の方が訪れますように。。私も家族と週末に、そして平日に一人でゆっくり見に行く予定。
ぜひ周りの方にもご案内いただけたら嬉しいです。

自分の毎日がどれだけ恵まれているか。。ついつい忘れがちになっているところにこの展示会の事を知り、頭をガツンと殴られた気持ちでした。
思い、新たに ー もう一度きちんと反省しながら 前を向いていこうと思います。
by thallo | 2013-02-25 01:28 | Greetings

A Very Happy New Year 2013

謹賀新年。

d0162693_22353688.jpg


新しい年になりました。(やっと。。苦笑)
昨年は辛かった体験から学ぶ事や感じる事が本当に多い年でした。今年はそのことを教訓、ステップに新たな気持ちで何事にも取り組みたいと思います。

昨日はイギリスでは何週間ぶりではないか、と思うくらいの晴天。そして今日はまた逆戻りの大雨である。。。涙
海を見に、我家から1時間程のケントの海岸に家族と出かけてきました。うるさいくらいの  カモメが飛んでいる姿や懐かしい潮の香りをかいでとても気持ちが落ち着いたのも事実。。
久しぶりに真面目にカメラを持って構図を作っていたら、とっても楽しい。。。この気持ちが1年を通して続くように毎日笑って過ごしたいと思います。母と妹から「黒酢を飲め」とアドバイスあり。。

本年も是非どうぞよろしくお願いいたします。
by thallo | 2013-01-02 22:44 | Greetings

Thank you and good bye 2012

今年もいよいよ終わり。。。新しい年が待ち遠しい。

d0162693_2034631.jpg


今年を振り返ってみると、例年と違ってとても複雑な気持ちなります。
公私ともに本当に色々な事があって、何度も自分を見失いそうになった366日でした。(いや、見失っていたかもしれない。。苦笑)
周りの人に支えてもらったり、元気をいただきながら無事終わろうとしている2012年 ー やっぱり「実りある年だった」と締めくくれそうです。

年明け年越しにはさまれた1年中 健康面で優れなかった事がやはり心残り。。来年は心身ともにシェイプアップして前向きになれたらいいな、と思っています。

更新不定期なブログにいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。コメント欄の件も気になってはいるのですが、閉めっぱなしで本当にごめんなさい。改めてお詫びさせていただきます。

来年は、今までとはちょっと違ったスタンスで写真に取り組みたいと考えています、是非どうぞよろしくお願いいたします。
皆様も良いお年をお迎えくださいね。
by thallo | 2012-12-31 20:16 | Greetings

Concert season

クリスマスコンサートシーズン。

11月末から始まり、ただいまコンサートシーズン オンピーク
d0162693_2336109.jpg


9月からティーンエイジャーの 怖い 派手な 大人っぽくて綺麗なお姉様達に加わって始めたシニアスクール(中高等部)のオーケストラコンサートも先週無事に終わりました。

タイツの話
by thallo | 2012-12-06 00:00 | Family


ファインダー越しの素敵なイギリスをお届けします♪


by おごしゅ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
more...

My Flickr World

こっそりロンドン生活フォト by iphone6s Instagram
Follow @ayanoboist



カテゴリ

Greetings
England
Culture
Photography
Scene
Shot
Favorite
Music
Family
Sport
Meal
Travel
iphone
Mr. Teddy
Xperia Z2

タグ

(205)
(186)
(164)
(102)
(81)
(66)
(60)
(56)
(39)
(32)
(29)
(23)
(23)
(17)
(14)
(13)
(13)
(10)
(10)
(8)

その他のジャンル

画像一覧